FC2ブログ

いろいろとドラクエ

海外版から最新版まで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫の名の主人公

kosham.jpg


わたしがドラクエ9の主人公につけた名は「ディー」。
猫の名に由来する。

ディーはとても立派な猫だった。

誰よりも強かったが、
その力を自らのためにふるわず、
弱い者を守った。

前の飼い主さんの家に来たとき
すでに最強だったが、
先輩を敬い、理不尽な仕打ちにも耐えて
決して反撃しなかったという。

新参の子猫が来たときは、
真っ先になめてかわいがり、
子猫が先輩猫にいじめられているときは、
間に入って救ったと聞いた。

先輩たちが死ぬとディーは
自然とボス猫の地位に就いた。

うちへは、黒猫、トラ猫と一緒に来た。
その2匹は初め当然ながらわたしになつかず、
おびえて寄りつかなかった。

ディーは、最初からわたしに敬意を表した。
他の2匹はエサをもらった後すぐに逃げたが、
ディーは食べ終わるとわたしに感謝の意を表した。

皆がなついて甘えるようになってからは、
ディーは常に控え目に振る舞い、
自分が甘えたいときも他の猫に譲った。

上に立つ者の役割は、
下の者の幸せを図ることだと
考えているかのようだった。

強きをくじき、弱きを助け、
上を敬い、感謝の念を忘れない。

2010年死去。

尊敬できる猫としばらくでも暮らすことができて
幸せだったと思う。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/19(木) 19:41:45|
  2. 総合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://deeq9.blog.fc2.com/tb.php/359-6c4dae10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。