FC2ブログ

いろいろとドラクエ

海外版から最新版まで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DQ10が理想の9を捨てた理由

わたしは、9を非常に気に入っていたので、
それを超えるものとして10に期待していた。

新作が前作を超えることを期待するのは
ある意味当然だが、それだけではない。
9をオンライン化することで、ものすごく
面白くなることがありありと想像できたからだ。

ラスボスを倒すまで30~40時間、
その後、後日談とふんだんのやり込み要素。
入りやすく奥が深い9だったが、
オンラインではなかったので、
知人と一緒にプレイするには、
一堂に会する必要があった。

これがオンラインになって、
いつでも一緒に遊べるようになるなら、
どんなにか楽しいだろう。
そんな風に期待していたのだ。

実際の10は、二か月近く経っても
まだラスボスを倒せないという
ハードバランスになったことが
不満である以上に不思議だった。

レベル上げ「作業」を長くしても
誰の得にもならないんじゃないか。
こういう単純で面倒な時間を
あっさり切り捨てたのがドラクエの
いいところだったんじゃないか?

ラスボスを倒すまで30~40時間程度に
DQ10のバランスを調整するのは
別に難しくないはずだ。

ユーザーを長くつなぎ止めて
収益を上げる必要があるのは分かる。
だが、それはクリア後の要素に
担わせればいいわけで、
けっきょく数千時間プレイするなら、
クリアまでが30時間であろうが
300時間であろうが同じではないか。

オフラインながらすでに理想を
体現していたDQ9。
それを10に反映させなかったのは
なぜだろうか。

大きな理由が二つ考えられる。

(続く)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/09/23(日) 15:07:29|
  2. ドラクエ10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://deeq9.blog.fc2.com/tb.php/398-6d8c53bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。